【 ROOSEVELT ISLAND 】

ゴスペルを観に行ったあと、少し街の喧騒に疲れてきたのでルーズベルトアイランドでのんびりする事にしました。

ルーズベルトベルトアイランドは、マンハッタンとブラックリンの間を流れるイーストリバーの中島です。長さが3km幅が250m程のなかには、治安の良さとマンハッタンまでのアクセスの良さで約1万人の人が暮らしています。

地下鉄でも行けますが、ここはやはり、空からマンハッタンやブルックリンの街並みが眺められるトラムウエイで!

 

ルーズベルトアイランドへは約5分で到着。トラムウエイと並するクイーズボロ橋の眺めとRIのモニュメントが迎えてくれます。

 

マンハッタン側の川沿いを200m程北に歩くと地下鉄のFラインの駅があります。帰りは地下鉄もありです。

 

もう100m程歩くと、スターバックスやイタリアン、日本食のレストランなどがあります。混雑してないので、並んだり待ったりする事もなく、のんびり食事やお茶が楽しめます。

 

島をぐるっと回れるように遊歩道が設けられていて、散歩したりジョギングしたりと、皆それぞれ楽しんでいます。

 

島には1万人も住んでいるのですから当然ですが、スーパーも色々あります。

 

島の北側の先端にあるライトハウスパーク。公園ではのんびり横たわり日光浴を楽しんだり、BBQを楽しんだりとそれぞれです。手前にあったスターバックスやスーパーでサンドイッチなどを持ち込んで、ゆっくりするのもお勧めです。

 

端の端には灯台があります。

 

Uターンしてブルックリン側の川沿いを歩いているとテニスコートがあり、コートの入り口手前にコーラの販売機を発見。NYの屋外でジュースの販売機を見たのは初めてのような気がして、物珍しさに購入しようとしましたが、ランプがついていものの作動せず。

 

ルーズベルトアイランド橋。車で島を出入りする人はこの橋を利用します。

 

遊歩道沿いには色々な花が植えられいてカキツバタの姿も。日本を思わせます。

 

南側のサウスポイントパーク。ランチしたりしてゆっくりするのなら反対の北側のパークがお勧めです。

 

パーク入り口から少し歩くと廃屋が…

実はこの廃墟は、元天然痘病院。1856年に開設された病院では、19年間に約7000名の患者を治療し、年間450名が亡くなりました。1875年には看護婦の寮になりましたが、病院自体は別の島へ移り、天然痘病院は打ち捨てられたまま長く廃墟のままだそうです。

他にも島には刑務所や精神病院があったそうで、犯罪者、精神障害者、感染病患者を隔離する島だったそうです。刑務所を建てる労働力は囚人、医療施設の看護するのも囚人といった囚人ばかりの、昔の日本でいう島流しの島だったようです。なんかあるなと思ってググッた事を少し後悔…

 

とはいえ今となっては、ガーちゃんがのんびり闊歩しています。

 

公園に入り、少し歩くとルーズベルト大統領の銅像があります。ほ、欲しい…

 

南の端。ガラスの壁で安全かつ景観をよくしてあります。

 

ブルックリン側を見ると、かの有名なコカコーラの看板が。そのずった左手にはネペンテスアメリカの事務所近くにある、SILVERCUPの看板もありますが、ちょっと分かりづらいです。

 

島を囲むよう植えられいる木は桜の木で、春は摩天楼を見ながら桜を楽しめる、人気のお花見スポット。近隣の日本人は、お弁当を持って訪れるそうです。流石にその頃は人が多そうですが、是非その頃にも訪れてみたいものです。

 

帰りも折角なのでトラムウエイで。行きは北側の景色を楽しみましたが帰りを南側を。ただ南側はクイーンズボロ橋が景色を遮るため北側の方がお勧めです!

セントラルパークもお勧めですが、よりゆっくりしたい時は、トラムウエイで入島するルーズベルトアイランドお勧めです!!!

 

one day店主

11,000円以上のお買い上げで送料無料 !
SHOPPING GUIDE
5%還元

※ オンラインストアでご購入の場合は、クレジットカードでの決済が対象となります。(Amazon Pay、LINE PAYは対象外です。)

Brand

Mens

Womens

Outdoor

Shopping Guide

STORE INFORMATION

  • 岡山県岡山市北区平和町6-14
  • 086-234-2345
  • onedayrules@helen.ocn.ne.jp
  • 11:00-20:00 / 無休
View GoogleMap