【 岡山GT 300km レース 】

昨日、岡山国際サーキットで開催された 岡山GT 300km レース
お客さんで one day のSNSモデルでもお馴染みOD君と共に観戦してきました。
セナが亡くなって以来モータースポーツにはあまり関心がなかったのですが、GT観戦歴17年のOD君の熱い語りに感化され人生初のレース観戦。

当日は生憎の雨天。酷いコンディションの中、果敢にコーナーに突っ込んでエキゾーストノートを響かせながら立ち上がりまた次のコーナーに突っ込んでいく。

「カッチョエーーー!」

全身に鳥肌がたち感動しまくり。今もこのブログを書きながらゾワゾワと鳥肌がたっています。
これはもうモータースポーツが好きとか嫌いとかの話ではなく、目前に迫ってくるスポーツカーが、耳に響き渡る爆音が、風向きにより香ってくる焦げ付いた臭いが…全てがただただカッコいい。

ただ、レースは雨脚が強くなりクラッシュの嵐。殆どイエローフラッグ、レッドフラッグが振られている状態で常連組には物足りないレースだったのかも。でも自分は大満足でOD君と来年の再来を約束!

「来年は晴天のなか生ビール飲みながら鳥肌じゃー!」

「クゥゥゥーーー!」